カイロプラクティックドクター・カイロプラクター 独立開業を目指す

雇用形態は・・・院勤務?自分のお店?

実際にカイロドクターとして働くには、整体院に勤務するという方法と
自分でお店をもつという方法があります。それぞれご紹介してゆきましょう。

整体院で働く

スクールを修了して民間資格をとると、スクールの紹介する整体院に勤務できることが多く、
卒業後すぐに開業というのも現実的ではないので、皆さんが通る道になるかと思います。

ここで大事なのは、スクール選びにおいて、
そのスクールからどこの整体院に就職しているのかを調べておくことです。
自分の通勤できる範囲にどのような整体院があって、
そこで働くにはどうしたらよいのかなど、
事前に調査しておくことも必要になります。

良い治療院で、院長のやり方や経営を学ぶことは
ゆくゆく独立するにあたって大いに役立ちます。

自分のお店をもつ

ある程度実力がつけば、
自分のお店をもって独立することができます。
カイロプラクティックは、他の自営業と違い設備を整える必要があまりないので、
比較的コストをかけずに開業可能です。
   ※詳しくは、自分のお店がもてる!のページをご覧下さい。




おすすめサイト!!



ある先輩カイロドクターの1日